オーディオ機器のボリュームやEQなどのつまみのガリの直し方

オーディオ機器のボリュームなどのつまみを回すと

ガリ!とかバリバリ!というノイズがするようになってしまった。

このノイズは一般的に

ガリ

と呼ばれています。

 

このガリの主な原因は

つまみの内部に入ったゴミや小さなキズ、錆などです。

 

実は、このガリは自分で簡単に直すことができる場合があります。

スポンサーリンク

とにかく50回くらい回す!

実はこれだけで大抵の場合は直ります。本当です。嘘じゃないです。

グリグリグリーと50回くらい回してみましょう。

いつの間にか耳障りだったガリがなくなっているでしょう。

つまみ型ではなくてミキサーなどにあるフェーダーなどスライドする形でも有効です。この場合はとにかくスライドさせましょう。

接点復活剤を使って直す

上記のやり方で直らなかった場合はこれを使います。

同メーカーから同じような価格で青い缶の接点復活剤も出ていますがそちらはバイクなどに使うために防腐剤が入っているものです。それを使うとプラスチックが溶けて更に悪化する可能性があるので使わないようにしましょう。

これをつまみに塗布して先ほどと同じように何度もグリグリっと回してあげるだけです。

ここで注意点をいくつか。

・必ず電源を抜いてから行うこと。

大体の機材は分解しないとツマミに塗布できないです。分解する際、感電する場合があるので危ないので作業する前に必ず電源を抜きましょう。

・直接スプレーしないこと。

やってみるとわかるんですけど結構強い勢いで噴射されます。そのままつまみにスプレーするといろんな所に飛び散ります。またスプレーが出過ぎて他の部分に染み込み、機材がショートして壊れる可能性もあります。綿棒やティッシュなどに塗りつけて使いましょう。

 

これをやっても治らない場合は修理に出した方がいいでしょう。

また、ガリはホコリが多いところに機材を置いておくと発生しやすくなります。大切な機材は綺麗な場所で保管しましょう。

 

コメント