YOUTUBEの音声をMP3で録音する方法(MAC編)

YOUTUBEの音声の録音のやり方は色々とあります。

サイト上でエンコードしてくれるサービスもありますが広告が多かったりしてめんどくさいんですよね。。

今回はその中でも僕が一番簡単で早いと思う方法を紹介します。

あ、ちなみに著作権のある音源のダウンロードは違法ですので録音した音源の利用方法に関しては気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

MediaHuman YouTube MP3 Converterをダウンロードする

今回使うソフトをまずダウンロードして下さい。

YouTube To MP3 コンバーター(無料版)- Mac、Windows、Ubuntu / Linuxに無料でMP3音楽をダウンロード可能
Mac、Windows、Ubuntu / Linuxで利用できるYouTube、Vimeo、Dailymotion、SoundCloudからMP3音源を抽出できます!

ちなみにこのソフトはトライアル版になっています。

お金を払ってアクティベーションするとダウンロード速度が速くなります。

ただMP3は容量自体も大きいものではないのでトライアル版の速度で十分使えますよ。

設定に関してはダウンロードしたMP3ファイルの保存フォルダだけ設定しておきましょう。

MediaHuman YouTube MP3 Converterの使い方

このソフトの使い方といっても教えることがないくらい簡単です。笑

まずyoutubeにアクセス。

自分がダウンロードしたい動画のURLをコピー。

ソフトを開き、左上にあるURLの貼り付けをクリック。

そうするとダウンロードしたい音声データのある動画のサムネイルとタイトル情報を自動取得してくれます。

全て開始ボタンをクリックでダウンロードスタート。ダウンロードしたい音声ファイルが複数ある場合、URLをコピーしてリストを作った後で全て開始ボタンを押せば複数同時ダウンロード可能です。

はい、これで終わり。

簡単でしょ?

このソフトは特に複数の音声ファイルをダウンロードしたい方にとても向いていると思います。

Youtubeには色々な音楽やミュージックビデオがありますが違法ダウンロードはやめましょう。

 

コメント

  1. […] YOUTUBEの音声をMP3で録音する方法(MAC編) […]